「K-POPスター」出身チョン・ミンジュ「プロデュース101」出身のイ・スヒョンらとガールズグループを結成!

写真拡大

SBS「K-POPスター6」出身のチョン・ミンジュがHYWYエンターテインメントと専属契約を締結した。

13日、HYWYは「最近チョン・ミンジュと専属契約を締結した」と公式に立場を明かした。
続いてチョン・ミンジュの今後の活動について「ガールズグループHYWY GIRLS(仮称)に合流し、6月のデビューを目標に本格的な準備に乗り出す」と伝え、注目を集めた。続いて「まず5月にOST(挿入歌)をリリースする予定だ」と付け加えた。

チョン・ミンジュが属するガールズグループは、「プロデュース101」出身のイ・スヒョンをはじめ、「君の声が見える」シーズン1出身のキム・ウンビ、そして後姿が公開された新しいメンバーまで、現在4人のメンバーが公開された。

この関係者は「メンバーらが現在一生懸命デビューアルバムを準備している。上半期を目標に準備している」と伝えた。

チョン・ミンジュは「『K-POPスター』を通じてたくさんのファンから愛されただけに、近いうちに専属契約の締結とガールズグループデビューという良いニュースを伝えることになり、とても嬉しい。最善を尽くしてデビューステージを通じて良い姿をお見せする」と覚悟を伝えた。

チョン・ミンジュの近況も公開された。所属事務所は「チョン・ミンジュは『K-POPスター6』の放送終了後、短い休暇を取っている」と伝えた。

チョン・ミンジュは「K-POPスター6」でAra、イ・スミンと一緒に“ミンアリ”というチームとしてTOP4にランクインしたが、残念ながら決勝戦を控えて脱落した。