画像引用元:Kickstarter

山の空気は美味しい。
と、よく聞きますがそれは車の排気ガスなどの空気汚染物質が都会と比べて少なく、空気がキレイだから美味しいと感じるわけです。

空気が汚れていると、体調にも影響する恐れがあるためなるべく空気がキレイなところで生活したい。
ただ、空気の汚れと言っても、ニオイで感じ取れるなら良いですが、ニオイで感じ取れない場合は汚れているのかどうかなんて分からないですよね。

しかし、『Air Monitor』があればいつでもすぐに空気の汚れを把握できます。
Air Monitorは、iPhoneに挿すだけで、周囲の空気の汚れを数値で教えてくれるチェッカーです。

部屋を掃除していなかったり、空気を入れ替えたりしないと、外の空気よりも部屋の空気の方が汚れている場合があるそうです。Air MonitorならiPhoneに挿すだけで手軽に空気の汚れがわかるので、定期的に部屋を掃除するきっかけにもなります。

また、海外へよく行く方も現地の空気の汚れを確認できるので、観光エリアや泊まるホテルを決めるときにも役立ちますよ!

Air Monitorは、現在海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて支援を受け付けています。
気になる方はぜひチェックしてください。

『Air Monitor』をKickstarterでチェック!
→ Sprimo Personal Air Monitor by Sprimo Labs

iPhoneに挿すだけで空気の汚れをすぐに確認!

Air Monitorは、iPhoneのLightningコネクタに挿すだけで周囲の空気の汚れを測定し、数値で表示してくれます。


数値が高いと空気が汚れていることになります。数値以外に色でも判断できるようになっています。
数値は0〜50が空気がキレイで、151〜200が不健康になるくらいに空気が汚れていることを表します。


サイズはとても小さく、普段から持ち運べます。


空気の汚れを測定することを習慣化すれば、常に空気のキレイな環境で生活できそうですね!

『Air Monitor』をKickstarterでチェック!
→ Sprimo Personal Air Monitor by Sprimo Labs