サードウェーブデジノスは、6コア/12スレッド動作を行う、AMD待望のメインストリーム向け新CPU「Ryzen 5」を搭載したゲーミングパソコン「GALLERIA AT5」を発売する。価格は12万9,980円(税別)。

「GALLERIA AT5」に搭載するAMDの最新プロセッサー「Ryzen 5 1600」は、先月発表のハイエンドCPU「Ryzen 7」と同様に14nmプロセスの「ZENマイクロアーキテクチャ」で製造され、メインストリーム向けでありながら6コア12スレッドを実現した高性能CPU。

最大クロック3.6GHzに達するコアはシングルスレッドでの演算能力も高く、100以上のセンサーによる細かな周波数と電力コントロールを行う"SenseMI"テクノロジーをはじめ、様々なアーキテクチャーや処理テクノロジーの進化により、最新ゲームの要求する厳しいニーズに余裕を持って応えている。

■GALLERIA AT5 製品情報
・CPU: AMD Ryzen 5 1600(6コア, 12スレッド, 定格3.20GHz, 最大3.60GHz, TDP65W)
・マザーボード: AMD B350 チップセット搭載
・メインメモリ: 8GB PC4-19200 (DDR4 SDRAM, 4GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB
・ハードディスク: 2TB (SATA 3)
・SSD: 250GB (SATA 3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAN: ギガビットLAN
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
・電源: 500W 静音電源 (80 PLUS BRONZE)
・OS: Windows 10 Home インストール済み

■GALLERIA AT5

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・G-Tune、GeForce GTX 1050 Tiを搭載する14型コンパクトゲーミングノートを発売
・圧感知ペン付き8インチタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を4月27日に発売
・G-TuneでRampageのe-Sports大会優勝記念セール開催
・Microsoft、Windows 10 Creators Update を4月11日より順次提供開始
・パソコンのUSBポートから映像出力を可能にするUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ