“結婚”JYJ ユチョン、相手女性が再びSNSで心境告白「家族に被害がありませんように」

写真拡大

JYJのユチョンの結婚相手と知られたファン某氏が「家族に被害がありませんように」と心境を明かした。

ファン氏は13日、自身のSNSを非公開から公開設定に変え、「パパと○○と、ママに会いたい。今日みたいな日、パパもいないし、私の弟(妹) もいないし、ママもいない〜〜」という書き込みを掲載した。

続いてファン氏は「私一人だけ韓国に。家族に被害がありませんように。私は悪口を言われてもいいから。本当にごめんなさい、申し訳ありません」と付け加えた。

この日ユチョンの所属事務所C-JeSエンターテインメントは「ユチョンが今秋、一般人女性と結婚を約束した」とし、「温かく見守っていただきたい」と明かした。

お相手のファン氏は、韓国屈指の食品ブランド南陽(ナムヤン) 乳業の創業者であるホン・ドゥミョン名誉会長の孫娘だと報じられた。しかし、ファン氏は報道後、自身のSNSに「事実でもないことを記事化するなんて驚くばかり」と不快感を露わにしたコメントを掲載し、SNSの公開設定を非公開にした。結婚説を否定する反応との声もあがっていた。

しかし、ファン氏は再びSNSを公開に変えた。非公開設定にする前に残した否定の書き込みは削除した。これにより事実上結婚を認めたと解釈され、報じられている状況だ。

JYJ ユチョンの結婚相手と報じられた女性、SNSに不快感を吐露「事実でもないことを…」