MF瀬川祐輔が右足関節捻挫で全治3週間

写真拡大

[故障者情報]

 大宮アルディージャは13日、MF瀬川祐輔が2日の練習試合で負傷し、右足関節捻挫で全治3週間と診断されたことを発表した。現在は近日中の復帰に向け、別メニューで調整中だという。瀬川は明治大から群馬を経て、今季から大宮に加入。J1リーグ戦で開幕から2試合連続で先発していたが、その後はベンチ外となっていた


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ