© 2016 Google Inc.

動画のタイトルが長いと省略されてしまい、動画が探しづらい・・・。そんなときは『YouTube』公式アプリが対応した新機能を試してみましょう。

YouTubeアプリの文字サイズを変えると・・・

上段が標準、下段が最小の文字サイズのときのタイトルです。最小に設定すると、省略される文字の数は減っていることが分かります。


© 2016 Google Inc.

YouTubeアプリが対応したのはiOSのDynamic Type機能です。文字のサイズを7段階で設定できます。

YouTubeアプリの文字サイズを変える方法

Dynamic Type機能に対応したのはバージョン12.13から。App Storeアプリの【アップデート】を開き、YouTubeアプリが最新版に更新されていることを確認しましょう。


次に設定アプリの【一般】→【アクセシビリティ】→【さらに大きな文字】を開きます。


スライダーを動かして文字サイズを決めます。左端が最小、右端が最大なので文字を小さくしたいときは左に動かしましょう。


設定が終わったらYouTubeアプリを再起動。ホームボタンを2回連続で押し、YouTubeアプリを上にスワイプして、YouTubeアプリを再び開きましょう。


© 2016 Google Inc.

これでYouTubeアプリの文字サイズが変えられます。

注意点はDynamic Type機能に対応する、ほかのアプリ(例:Safariのブックマークメニュー)の文字サイズも変わってしまうこと。

1度設定したら、ほかのアプリも使ってみて「見やすさ」・「使い勝手」を確認しましょう。