トリノがGKハートのレンタル延長オファーもレスターorエバートン行きか

写真拡大

▽トリノがイングランド代表GKジョー・ハート(29)のレンタル期間を1年延長することを望んでいるようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

▽2016年8月にマンチェスター・シティからトリノへレンタルで加入したハートは今シーズン、ここまでセリエAで29試合に出場し、5度のクリーンシートを達成している。

▽今回の報道によると、そんなハートに対してトリノが1年間のレンタル期間の延長オファーを正式に提示したようだ。しかし、同メディアの見解によるとシティは、2019年6月まで契約を残すハートがレンタル移籍の影響で市場価値が減少していることを感じており、今夏の移籍市場で移籍金を確保したいと考えているようだ。

▽さらに現在、ハートにはエバートンとレスター・シティなどが獲得に興味を示している。特にレスターは、他クラブから獲得への関心が寄せられている正GKカスパー・シュマイケルが来夏に退団した場合に備えて、後釜となるGK獲得に向けて熱心に情報収集を行っている。

▽もし、エバートンやレスター・シティといったクラブが獲得に乗り出せば、ビッグクラブではないトリノにとって厳しい獲得争いになるだろう。