SF9、新曲「Easy Love」MVの予告映像を公開…未来志向的なコンセプトに“視線集中”

写真拡大

SF9が別れと未来を結合させた。

本日(13日)、SF9が所属しているFNCエンターテインメントは、2ndミニアルバム「Breaking Sensation」のタイトル曲「Easy Love」ミュージックビデオの予告映像を公開した。SF9は未来志向的なコンセプトを表現した。

所属事務所の関係者は「複雑な電線とパソコンが置かれた孤立した空間に未来少年たちがいる。メンバーたちはそれぞれ切ない眼差しと雰囲気で、別れた少年の感情を表した」と説明した。

タイトル曲「Easy Love」は、別れの傷と痛みをSF9の感性で表現した別れの歌だ。今回のアルバムを通じてSF9は、愛していたものから別れる瞬間とそれによる傷、孤独な感情を表現する。

SF9は18日に2ndミニアルバム「Breaking Sensation」を発売する。