ソ・ジソブ、映画「いま、会いにゆきます」韓国版への出演オファーを受け“検討中”

写真拡大

ソ・ジソブ側が映画「いま、会いにゆきます」への出演についてコメントした。

ソ・ジソブの所属事務所51K側は13日、OSENとの取材で「『いま、会いにゆきます』への出演オファーを受けて検討中だ」と明らかにした。

ソ・ジソブとソン・イェジンは映画「いま、会いにゆきます」への出演を検討中であるという。2人が今回の映画に出演を確定した場合、2001年MBCドラマ「おいしいプロポーズ」以来、16年目の共演となる。さらに、ソ・ジソブとソン・イェジンの映画での共演は初めてとなる。果たして韓国を代表する2人のトップスターが「いま、会いにゆきます」でタッグを組むか、関心が高まる。

「いま、会いにゆきます」は日本の同名小説が原作で、2004年に日本で映画としても公開され、興行に成功した。