写真提供:マイナビニュース

写真拡大

元SMAPの中居正広と元いいとも青年隊の岸田健作が、12日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(24:09〜25:04)で約17年ぶりに再会。2人でフジテレビ系『笑っていいとも!』のテーマソング「ウキウキWATCHING」を披露し、番組のオープニングを再現した。

2014年3月31日の放送で31年半の歴史に幕を下ろした『笑っていいとも!』。今回、元いいとも青年隊の岸田がゲスト出演し、中居が「元気だった?」と声をかけると、岸田は「元気いっぱいいっぱいですよ!」と笑顔全開で答えた。

番組では、2人で「ウキウキWATCHING」を歌って、『いいとも!』のオープニングを再現することに。中居は「歌うのも久しぶりだし、あれ以来だよ」と照れつつ、司会のタモリ役として、岸田を従えて歌唱。歌い終えると、「今世紀最大の罰ゲームだな」とつぶやいた。

2人の再現に、ツイッター上では「ウキウキwatching懐かしい!!いいともでまた中居くん、剛くん、慎吾くんが見たいな〜」「懐かしいよぉー。タモさーん!私は未だにいいともロスなんだよー。でも中居くんバージョンみれて嬉しい…」「元いいとも青年隊込みで久しぶりに聞けて、嬉しかったなぁ〜」などと懐かしむ声が多数。

また、中居が久しぶりに歌っている姿に、「やっぱり中居くんには歌ってて欲しい 5人で歌って欲しいよぉぉぉ」「中居くんの『歌うの久しぶり』とか『あれ以来歌ってない』に涙」「中居君の歌い方が可愛すぎてたまらない」といった声も上がった。