いであやか『A.I. ayaka ide』リリイベで熱唱! アルバムトレーラー&収録曲MVも公開

写真拡大

 いであやかが、亀田誠治全曲プロデュースによるアルバム『A.I. ayaka ide』発売日の2017年4月12日、東京・カレッタ汐留前広場にてリリースイベントを開催した。

いであやか イベント写真など(全5枚)

 2011年3月、高校在学中にメジャー・デビュー。2015年には自身の活動の世界を広げるため、アーティスト表記をひらがなに変更した。そんないであやかにとって汐留は、17歳のデビュータイミングに右も左も分からない東京の中で何度も仕事で通い、これからシンガーとして生きていく決意をした思い出の地。この日は約200人のファンが集まり、彼女は気合充分な表情でステージに立った。

 まずはエレクトロなアレンジにアッパーな楽曲「ずっと」を歌唱。今までのピアノ弾き語りスタイルでなくマイク片手にスタンディングで熱唱し、「デビュー時に通った汐留でまた歌えて嬉しいです、身の引き締まる思いがします」とコメントした。

 続く2曲目は透き通る様な歌声が響き渡るミディアムナンバー「ステーション」。MCでは子供の頃から尊敬していた浅田真央選手の引退会見の話題にも触れ、「私も(音楽を)悔いの無いようにやりきりたい」と決意を新たに語った。

 そして、プロデューサー亀田誠治作詞/作曲の切ないバラード曲「コンビニ」を熱唱しステージは終了。23歳になり、本格派シンガーへと成長したいであやかの圧倒的な歌唱力を体感させられるイベントライブとなった。

 なお、同日にはアルバム収録曲「コンビニ」のミュージックビデオ(https://youtu.be/ApyrybZGKxs)とアルバム全曲紹介トレーラー映像(https://youtu.be/cEbAXdllJ9M)が公開。8月のワンマン公演の詳細も発表された。


◎セットリスト
【アルバム『A.I. ayaka ide』リリースイベント】
2017年4月12日(水)東京・カレッタ汐留前広場
1「ずっと」
2「ステーション」
3「コンビニ」

◎リリース情報
3rdアルバム『A.I. ayaka ide』
2017/04/12 RELEASE
<初回限定盤>3,200円(tax out.)
<通常盤>2,700円(tax out.)