ウクライナの首都キエフ中心部に展示された巨大なイースターエッグを見物する女性(2017年4月12日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ウクライナの首都キエフ(Kiev)中心部では、16日のイースター(Easter、復活祭)を控え、プィーサンカ(装飾を施されたイースターエッグ)約500個が展示されている。
【翻訳編集】AFPBB News