スーパーの寿司パック、醤油をどこに出す? このパックなら悩みは解決してしまいますっ

写真拡大

スーパーで売られている、パック詰めされたお寿司。手軽に贅沢気分を楽しめるし、よく買っちゃうんだよね〜ってオトメも多いのではないでしょうか。

でも、困るのが、醤油をどこに出すかということ。お寿司に直接かけると醤油でベチャベチャになるし、パックのフタに出すと隅っこにたまってしまって不便。どうにかならないものでしょうか。

そんなお悩みを解決してしまう寿司パックが発見されて話題を呼んでいます。こ、これは、ありそうでなかったやつ! そして、たぶんみんなが待ち望んでいたやつ!

【「サミット」の寿司パックが話題に】

ことの発端は、Twitterユーザー・chibaさんのツイート。chibaさんが、スーパーマーケットチェーン「サミット」でパック詰めされたお寿司を購入したところ、パックのフタの部分にある工夫が施されているのを発見。

そう、ちょっとくぼみがついていて、醤油を入れられるようになっていたのです! うおおおお、待ってたよ、これ!

【Twitterユーザーから大好評!】

この寿司パックについて、Twitterユーザーからは「いっつも皿出してたから嬉しい」や「これいいネ」、「近所のスーパーも採用してほしい!」などの声があがっています。

そうなると気になるのが、この寿司パックは「サミット」だけのオリジナルなのかどうか? サミットに聞いてみました。

【社員の提案から導入されたアイデア】

サミットの担当者によると、この寿司パックはサミットオリジナルというわけではなく、「既存の商品」とのこと。

サミットには社員の声を募る提案制度があるらしく、店舗のパートタイム社員がお寿司の容器の見直しについて提案。当時のマネージャーとバイヤーが容器メーカーを探し、この進化形寿司パックを2014年2月に導入したのだとか。

サミットでこの寿司パックが使われているのは、「にぎり寿司10貫入り」と一部の「にぎり寿司8貫入り」。この寿司パックが好評なので、今年から「のり巻き(まぐろはみだし巻き)」でも、資材メーカーと協同開発した容器を使用しているそうです。

いやあ、そりゃあ好評だわ、大好評だわ。なかなか解決できなかった「醤油皿をどうするか問題」を、こんな簡単に解決できてしまうなんて……。

サミットさんもナイスだし、そもそもこの寿司パックを製造してるメーカーもナイスだわ。これが一般的になったら、お寿司ラバーにとってはこの上ない幸せかもですネ♪

参照元:Twitter @chibannf、サミット
Photo:chiba‏, used with permission
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

関連ツイートはこちら