ソン・ヒョンジュ&キム・ジュヒョク、映画「熱帯夜」への出演オファーを受け“検討中”

写真拡大

俳優ソン・ヒョンジュとキム・ジュヒョクが映画「熱帯夜」(監督:ユ・ジェウク) への出演のオファーを受けて検討中だ。

ソン・ヒョンジュの所属事務所の関係者は昨日(12日) 午後、OSENとの取材で「ソン・ヒョンジュが『熱帯夜』への出演のオファーを受けたのは事実だが、まだ出演を決定していない。オファーを受けた作品の1つだ。現在ドラマ『クリミナル・マインド』の撮影に集中している」と明らかにした。

同日、キム・ジュヒョクの所属事務所の関係者も「キム・ジュヒョクが『熱帯夜』への出演のオファーを受けたのは事実だが、出演の可否を決定していない」と伝えた。

「熱帯夜」は、首都圏を恐怖に陥れた“呼び鈴殺人事件”の容疑者を逮捕して3年が過ぎた後、真犯人が現れ、再び事件の真実を追跡していく犯罪スリラーだ。