都内で行われた報道陣向け内覧会で、トヨタの脳卒中などによる下肢まひのリハビリテーション支援を目的としたロボット「ウェルウォーク WW-1000」の使い方を実演するモデル(2017年4月12日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】トヨタ自動車(Toyota Motor)は12日、脳卒中などによる下肢まひのリハビリテーション支援を目的としたロボット「ウェルウォーク WW-1000(Welwalk WW-1000)」のレンタルを2017年秋から開始すると発表した。
【翻訳編集】AFPBB News