(写真左から)AKB48の田名部生来さん、ハリー杉山さん

写真拡大

4と9を「鍼(4)灸(9)」と読む語呂合わせから、毎年4月9日を「鍼灸(しんきゅう)の日」とすることが制定され、その記念PRイベントが2017年4月9日、東京の新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校にて開催された。

AKB48の田名部生来さんとタレントのハリー杉山さんがゲストに招かれ、トークイベントと美容鍼灸のデモンストレーションを行った。

いろんな疲れも吹っ飛んじゃう

「鍼灸の日」は、(社)日本鍼灸協会が申請し登録されたもの。「鍼灸をもっと身近に、もっと手軽に、もっと安心に」との思いから、鍼灸の啓発活動を行う日としている。

田名部さんとハリー杉山さんが体験したメニューは、なんと顔面部に鍼(はり)を刺すというもの。初めての体験に2人とも施術前はドキドキ......。ところが実際に受けてみると美容効果を実感する。気分まで軽やかになった2人は、施術後のインタビューで美容鍼をベタ褒めした。

「最近メンバーが美容鍼に興味を持っている。卒業に向けてきれいになりたい。体験後には瞬時にこんなキラキラした世界があるものだなと発見しました」(田名部さん)
「光栄です。鍼のオファーをずっと待ってました。美容は名刺代わり。美容に興味がない男性は時代遅れだと思う」(ハリー杉山さん)

イベント終了後も余韻はしばらく続いたようで、田名部さんはブログに

「いろんな疲れも顔への美容鍼だけで一気に吹き飛んだ!!! すごーい!!!」

とリフレッシュ効果を強調。またハリー杉山さんはインスタグラムに

「いつも重い、眼精疲労に悩む目が急に軽くなり 鼻詰まりもグッバイ。今後もやってみようかな」

と辛い鼻詰まりまで好転したことを告白した。