@AUTOCAR

写真拡大

もうすぐフェアレディZは50周年

ニューヨーク・モーターショーの会場から、日産370Z ヘリテージ・エディションの実車写真が届いた。これは、2018年型をプレビューするモデルである。

ヘリテージ・エディションが標準モデルと異なるのは、グロス・シルバー、ブラックのグラフィック、それをイエローのキャビン・トリムとマッチさせた外観である。

Exedy製ハイ・パフォーマンス・クラッチ

それ以外にも前後のライト・クラスターに変更をくわえるほか、アフターパーツ・メーカーのExedyが供給するハイ・パフォーマンス・クラッチをマニュアル・ギアボックス仕様には搭載する。

370Z ヘリテージ・エディションは、北米向けに今年後半に発売される見込みだ。欧州市場に向けた発表は、秋のフランクフルト・モーターショーになる可能性が高い。