炎天下の天気が続く広西省南寧市では9日、多くの市民が水辺で熱さを凌いでいたのだが。

写真拡大

炎天下の天気が続く広西省南寧市では9日、多くの市民が水辺で熱さを凌いでいた。しかし、水辺で遊ぶ際に忘れてはならないのが安全に注意すること、特に自分の子供にはしっかり目を光らせておくべきだろう。広西新聞網が伝えた。

【その他の写真】

9日午後、記者がヨウ江で水遊びをする市民を撮影していた時、非常に危険な場面に遭遇した。一人の男の子が、家族から離れた場所で一人水遊びをしていたところ、溺れてしまったのだ。幸いにも近くにいた一人の若者が発見して、すぐに岸まで救助し、難を逃れた。(提供/人民網日本語版・編集TK)