アメリカのアカデミー賞公認の国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア』では、EXILE TRIBEとShortShortsによるコラボ企画『CINEMA FIGHTERS』を制作します。

全6作品に、岩田剛典さん、AKIRAさん、鈴木伸之さん、町田啓太さんらが新たに出演することが決定!


(C)2017 CINEMA FIGHTERS

数々のメジャーアーティストの作詞を手がける小竹正人さんの世界観を、音楽と映像で表現する作品で一足早く概要をお届けします。

岩田さんが出演するのは『SWAN SONG』。

未曾有の大寒波に襲われ、終焉を間近にした地球で、名前も知らない女性に恋をしたギタリストのアサヒ(岩田さん)が、彼女のためを思って作った“SWAN SONG(人生最期の曲)”を聴いてもらうために、深い雪に覆われた無人の街を進んでいく切ない物語。

岩田さんは初挑戦となったショートフィルムの撮影について、「短い時間の中でストーリーが完結するところが、ショートフィルムの魅力だと思います」と語ります。

そして「『スワンソング』は、荒廃した近未来で恋愛感情を抱き、そこから支えあっていくさまが表現された作品になりました。1カット1カットが命のようなもので、それを積み重ねていく作業を続けた3日間の撮影はタイトなスケジュールだったけれど濃厚で充実していました」と、達成感をにじませます。

また、AKIRAさん主演の作品は『キモチラボの解法』で、人々の感情を解放するクリニックが舞台。

クリニックで助手を勤めるシュン(AKIRAさん)は、ある日訪れた無表情の美少女・リンに一目惚れをして、何とか彼女の笑顔を引き出そうと悪戦苦闘します。

AKIRAさんは「小竹正人さんが作詞を手掛けた『白雪姫』(Flower)という切なさや恋愛をストレートに感じられる素敵な楽曲と、A.T.監督が描く作品の化学反応にご期待ください」と、魅力を語りました。

そのほか、山田孝之さん主演『パラレルワールド』、倍賞美津子さん、鈴木さん共演『Snowman』、Dream Amiさん主演『色のない洋服店』、町田さん主演『終着の場所』が公開される予定です。

これを機に、ぜひショートフィルムの魅力に開眼してくださいね♡

『CINEMA FIGHTERS』は6月1日(木)に行われる『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2017』のオープニング作品としてプレミア上映予定です。

【画像】

※ (C)2017 CINEMA FIGHTERS

【関連記事】

※ 「デートはお花見をしたい」竜星涼、恋愛観を赤裸々告白

※ ワイヤーで吊るされ全体重を感じた内田理央、あの人はニップレス探しに必死

※ 「家ですることがない」独身・田中みな実の休日とは?

※ 小嶋陽菜が教える♡魅惑のマシュマロボディをつくる3つの掟

※ 田中みな実が伝授♡オススメ美容法