写真提供:マイナビニュース

写真拡大

エイデータテクノロジージャパンは4月11日、PCI Express 3.0 x4接続に対応したM.2 2280 SSD「XPG SX7000」を発表した。ラインナップは、128GB/256GB/512GB/1TBの4モデルで、いずれも4月下旬の発売を予定する。価格はオープン。

選別した3D TLC NANDに加えて、SMI製コントローラを採用する。PCI Express 3.0 x4接続に対応するほか、MVMe 1.2をサポート。転送速度はシーケンシャルリードが最大1,800MB/s、シーケンシャルライトが最大850MB/s、4Kランダムリードが最大130,000IOPS、4Kランダムライトが最大140,000IOPS。

また、SLCキャッシングを使用し、大量のデータロード中でも速度をキープする「シングルレベルセルモード」(pSLC)や、DRAMキャッシュバッファ、データ破損を防止するLDPC ECC(低密度パリティチェックエラー訂正)などに対応する。