片思い中の彼との距離を縮めるためには、会話や共通点探しだけでなく、デートの場所選びだって重要なんです! 付き合っていないからこそ、さらに言うなら相手の気持ちがわからないからこそ、重くなりすぎないよう気をつけながら慎重にことを進めていかなければなりません。
さて、片思い中の彼との距離を縮めるのにピッタリのデートスポットとは、いったいどのようなところなのでしょう? それではさっそく、ご紹介していこうと思います。

(1) 水族館

さまざまな知識に関する解説が豊富に書いてある水族館。
水族館では解説を読みながらまわるため、話す内容もヘビーになりすぎず、かといってライトすぎることもないため、終始いい感じの距離感で過ごすことができます。並んで歩くことが多いのも、ふたりの距離感をグッと縮めるチャンスです。照明も薄暗いので、思いきって彼に近づいてみるのも、意識をさせるテクニックとして使えるのではないでしょうか。

(2) 動物園

かわいい動物たちを目の前にすると、自然とテンションが上がり、会話も弾みます!
やっぱり、デート中に「このコと一緒にいると楽しい!」と思ってもらえなければ、片思いが成就する可能性も低くなるでしょうから、いかにふたりで盛り上がれるかどうかということも考えなければなりません。
さらに動物園デートでは、もし会話に困ったときには、動物の生息地や生態の解説を見て(それを話題にしながら)歩くこともできるという安心感があります。

(3) 遊園地

少し仲良くなった相手なら、遊園地で盛り上がるのもありだと思います! ふたりで一緒に童心に帰ることで、それまで以上にふたりの距離感が近くなることでしょう。また、絶叫系のアトラクションでスリルを共有すれば、吊り橋効果(簡単に言うと、恋のドキドキと、スリルによるドキドキを混同する心理現象のことです)が生まれ、いい雰囲気になる可能性もあります。

(4) カフェ、居酒屋

カフェや居酒屋などの短時間デートは、丸1日デートよりも誘いやすい(誘われやすい)ため、身構えずに行くことができます。身構えないからこそ、会話が弾んだりもするわけなんですよね。さらに短時間ということもあり、帰り際になっても少し物足りないような感じがして、「また会いたい!」と思ってしまうんですよね。

いかがでしたか?
片思い中にデートに誘うなら、その場所自体が楽しそうであるところを選ぶのが鉄則。なぜなら、相手の気持ちはまだわからないからです。楽しさをたくさん共有して、お互いの距離を縮めていきましょう。皆さまの思い描いたような、ステキな未来につながるデートになるといいですね!