野宮真貴と渡辺満里奈

写真拡大

野宮真貴のニューアルバム『野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。〜Wonderful Summer〜』の詳細が発表された。

【もっと画像を見る(3枚)】

5月3日にリリースされる同作には、「このアルバムを聴けば、都会でもヴァカンスのような素敵な時間が流れる」という観点でセレクトされた楽曲のカバーを収録。小沢健二と小山田圭吾が「DOUBLE KNOCKOUT CORPORATION」名義で渡辺満里奈に提供した“大好きなシャツ(1990旅行大作戦)”では渡辺自身と歌唱するほか、小西康陽、山下達郎、大瀧詠一、細野晴臣と松本隆らが手掛けた楽曲のカバーが収められる。

またボーナストラックとして2月に神奈川・モーションブルー横浜で開催されたライブ『野宮真貴、渋谷系を歌う。〜Valentine Special〜』から、ゲストとして横山剣(クレイジーケンバンド)、松尾レミ(GLIM SPANKY)が参加したライブ音源を収録。

なお渡辺満里奈が新たに歌声を収録するのは1997年リリースのシングル『太陽とハナウタ』以来約20年ぶり。“大好きなシャツ(1990旅行大作戦)”の再録音については、「この歌が発売されたのは1990年だから、27年振りにレコーディングしました。今回は当時の歌い方に寄せないと、と思ってちょっと一所懸命練習しました」とコメントしている。