[NAB2017]平和精機工業、LANC対応リバース機能搭載のズームフォーカスリモコン「ZFC-L」を発売。三脚システム「TH-X」とのセットも

写真拡大

ズームフォーカスリモコン「ZFC-L」

平和精機工業株式会社は、LANC対応リバース機能を搭載したズームフォーカスリモコン「ZFC-L」と、三脚システムTH-XとZFC-Lのセットモデル「TH-X ZFC KIT」を2017年6月上旬より出荷開始する。希望小売価格はZFC-Lが税抜12,000円。TH-X ZFC KITが税抜42,000円。

TH-X ZFC KIT

ZFC-Lは、ズームスピードをズームレバーの傾け角度で調整が可能なコントローラー。ズーム方向切替スイッチを搭載し、逆手で利用した場合でもズーム方向を切り替えて同じ操作感を実現。従来の形状に加えてズームレバー両端は左右に平たく広がる形状で、指先でのズームの操作性が向上したとしている。クランプ部分の繰り出し幅が広がり45mmφのパイプ、HFMPなどのビデオ一脚のグリップにも取り付け可能。

また、リモコンを三脚のパンハンドルなどへ下向きに取り付けても通常のズーム操作が可能なズーム方向切替スイッチを搭載。取り付けはクランプ式で、最大直径45mmまでの丸パイプに対応しており、一脚/HFMPのグリップにも取り付け可能。ZFC-Lの本体サイズは80mmx55mm、重量は0.12kg、ケーブル長は0.7m。

なお、ZFC-LおよびTH-X ZFC KITは2017年4月22日から27日(米国時間)の期間中に米国ラスベガスで開催されるNAB2017の同社ブース(セントラルホール/C7408)にて展示予定。