写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JVCケンウッドは4月12日、Bluetoothイヤホン「HA-FX57BT」「HA-FX37BT」を発表した。発売は4月中旬。価格はオープンで、推定市場価格はHA-FX57BTが6,000円前後、HA-FX37BTが5,000円前後(いずれも税別)。

○HA-FX57BT

HA-FX57BTは、ドライバーに高磁力ネオジウムマグネットを採用したモデル。イヤホン本体がインナーボディとアウターボディの2重構造になっており、音漏れを低減するという。カラーはブラック、ブルー、レッド、ゴールド、ホワイトの5色。イヤーピースは4サイズ(XS/S/M/L)が付属する。

ネックバンドにバッテリーやリモコンを配置することで、イヤホン本体の軽量化を実現。また、ケーブルの長さ調整に役立つケーブルアジャスターを装備している。約3時間の充電で、約14時間の連続再生が可能。ハンズフリー通話にも対応する。

・Bluetooth: 3.0
・対応コーデック: SBC
・再生周波数帯域: 20Hz〜20kHz
・重量: 約28g

○HA-FX37BT

HA-FX37BTは、低反発素材のイヤーピース2サイズ(S/M)が付属。カラーはブラック、ブルー、ピンク、ホワイトの4色をそろえる。