写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パナソニックは4月12日、これまでにないコーヒーサービス事業として期待と注目を集めている「The Roast」(ザ・ロースト)に関して、サービス開始日の延期をアナウンスした。

発表当初は2017年4月上旬のサービス開始予定だったが、6月上旬からのサービス開始予定に変わった。理由として、「コーヒー焙煎機に用いられる一部のパーツに、調達上の課題が発生したため」としている。

The Roastは、コーヒー焙煎機「AE-NR01」と、月1回頒布する生豆のセット販売で構成されたサービス。AE-NR01の価格は税別100,000円で、別途、生豆パックの1年間契約が必要となる。生豆パックは、3種類の生豆パック(5,500円/月)か、2種類の生豆パック(3,800円/月)を選ぶ。詳細はレビュー記事『パナソニックの焙煎機「The Roast」はコーヒー好きを満足させられるか?』を参照いただきたい。