【ビルボード】三代目JSB『THE JSB WORLD』が総合AL連覇達成、Superflyは僅差の2位

写真拡大

 今週の総合アルバムチャート“Hot Albums”では、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの『THE JSB WORLD』が先週に続き首位に。新リリースのタイトルをおさえて2連覇を達成した。

 『THE JSB WORLD』はリリース2週目の集計でもCDセールスを伸ばしてこの部門1位。ダウンロードとルックアップでも2位として、各部門で高ポイントを稼ぎ総合1位を死守。一過性ではない三代目JSBの人気を証明した。続く2位は、ベストアルバム同士の争いで注目されていた、Superflyのオールタイムベストアルバム『Superfly 10th Anniversary Greatest Hits『LOVE, PEACE & FIRE』』。CDセールスでは約4,000枚差の2位、ダウンロードでも3位と『THE JSB WORLD』に肉薄するポイントを積み上げたが、三代目JSBの勢いの前に一歩届かず総合2位でフィニッシュとなった。

 3位に入ったのは、世界的に話題となっているザ・チェインスモーカーズ『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』。ダウンロード1位のポイントが原動力となりトップ3入りを果たした。今週の10位以内には、洋楽作品が3タイトルチャートインしており、総合アルバムチャートならではの結果となった。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『THE JSB WORLD』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
2位『Superfly 10th Anniversary Greatest Hits『LOVE, PEACE & FIRE』』Superfly
3位『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』ザ・チェインスモーカーズ
4位『Innocent flower』水瀬いのり
5位『PEACE OUT』竹原ピストル
6位『アンコール』back number
7位『ラ・ラ・ランド - オリジナル・サウンドトラック』
8位『GET WILD SONG MAFIA』TM NETWORK
9位『NieR:Automata Original Soundtrack』
10位『オートマトン』ジャミロクワイ