演歌・歌謡曲からアニメソングまで! 確かな歌唱力と独特な振り付けを武器に“はやぶさ”新SGリリース

写真拡大

 ヤマト(23)、ヒカル(30)、ショウヤ(23)からなる新世代歌謡グループ“はやぶさ”が歌う、現在放送中のテレビ東京系アニメ『デュエル・マスターズ』(日曜朝8:30〜O.A.)のオープニング曲「未来はジョー!ジョー!」が、7月12日にシングルCDとして発売される。

 今作は、はやぶさ8枚目のシングル作品となり、昨年の同アニメシリーズのテーマ曲となった「エボレボ!」に続き、今作もヒャダインこと前山田健一氏がサウンドプロデュースを担当。ポップなサウンドに、メインボーカル・ヒカルのこぶしの効いたボーカルが冴えわたり、ヤマト・ショウヤのコンビネーションもバッチリの、スピード感あふれる楽曲となっている。

 『デュエル・マスターズ』のプロモカードが封入された初回限定盤のほか、通常盤はジャケットとカップリング曲の違うAタイプとBタイプの全3タイプで発売。カップリング曲のタイトルは未定だが、初回限定盤・通常盤Aタイプ・通常盤Bタイプでそれぞれ別のオリジナル楽曲が収録されるという。

 6枚目シングル『エボレボ!』に続き、アニメ『デュエル・マスターズ』のオープニング曲を担当することになったはやぶさだが、同じ歌手が2度もオープニング曲を担当するのは、同アニメシリーズでは初めてのこと。シングル発売に先駆けて、4月5日から「未来はジョー!ジョー!」TVサイズの配信がスタートしており、アニメと併せて大人気となっている。

 演歌・歌謡曲ファンだけでなく、子供や親子連れなど、世代を問わず人気の幅を拡大させているはやぶさの3人。趣向を凝らした彼らのライブも好評を博している。4月23日に行われる、はやぶさ初のライブハウスでの単独ライブ【はやぶさ ファースト ハコワンマンライブだよ!!】、5月5日には【NAGARA FESTIVAL 2017 はやぶさソロ祭りだよ!〜Y・H・S 3MAN!!〜】と題したヤマト・ヒカル・ショウヤ3人それぞれのソロライブも決定しているが、両イベントとも既にチケットは完売。8月19日にはZepp名古屋、8月27日にはZepp東京での単独コンサートも控えており、こちらもチケット争奪戦になりそうだ。

 演歌・歌謡曲からアニメソングまで、確かな歌唱力と独特な振り付け、メンバーそれぞれの個性を生かしたライブパフォーマンスで、子供から大人まで幅広い世代から人気を集めるはやぶさ。今後の活躍にも期待したい。


◎リリース情報
シングル『未来はジョー!ジョー!』
2017/7/12 RELEASE
<初回限定盤>
VICL-37282 1,204円(tax out.)
<通常盤A>
VICL-37283 1,204円(tax out.)
<通常盤B>
VICL-37284 1,204円(tax out.)
※各盤のカップリング曲はそれぞれ違う曲となります
http://8823.click/