ハン・ヒョジュ、日本アニメ原作の映画「人狼 JIN-ROH」出演オファーを受け“前向きに検討中”

写真拡大

女優ハン・ヒョジュが映画「人狼 JIN-ROH」(監督:キム・ジウン) への出演を前向きに検討している。

ハン・ヒョジュの所属事務所BHエンターテインメントの関係者は11日、OSENの取材で「『人狼』はハン・ヒョジュが出演のオファーを受けた作品の1つだ。出演を前向きに検討している」と明らかにした。

この作品は「箪笥」(2003)「甘い人生」(2005)「グッド・バッド・ウィアード」(2008)「悪魔を見た」(2010)「密偵」(2016) などを演出したキム・ジウン監督の新作だ。沖浦啓之監督の日本アニメ「人狼」を原作としている。

現在、カン・ドンウォンが男性主人公として出演を確定し、チョン・ウソンが候補として上がっている。今年下半期にクランクインする予定だ。