共働きor専業主婦?男女の結婚後の理想は?

写真拡大

女性にとって結婚は大きな転機。このタイミングでその後の働き方について考える人も多いかもしれませんね。さらに、家庭との両立を考えると男性側がどう考えているのかも大事なポイント。そこで今回は20〜30代の男女にアンケートを行い、女性の結婚後の働き方についてどう考えているのかについて聞いてみました!

■女性は共働き希望が8割以上と圧倒的!

まず、20〜30代の女性に結婚後の働き方について聞いたところ、希望の働き方のトップ3は以下の結果に。

1位:正社員で働きたい(51%)
2位:パート、アルバイトで働きたい(26%)
3位:専業主婦になりたい(13%)

半数以上の人が「正社員で働きたい」と回答。2位の「パート、アルバイトで働きたい」のほかトップ4以下の「フリーランスとして自宅で働きたい」(5%)、「派遣社員で働きたい」(4%)などと合わせると、8割以上の人が何かしらの形で仕事を続けたいと思っていることが判明しました。その理由としては…。

●「経済面で余裕が持てるのと、自分も仕事があった方が充実すると思うので」(32歳・女性)
●「やはり働けるうちは働いてお金を貯めたい!ボーナスが出たら少し贅沢に旅行をしたいから」(25歳・女性)
●「社会に出たいという思いと、家庭との両立をしたいからパートなどがいい」(26歳・女性)

やっぱり経済的な理由で働き続けたいとの声が目立ちますが、「仕事が好き」「社会とのつながりを持ちたい」と考える人も多いみたい。

ちなみに今回は少数派となりましたが、専業主婦になりたい人の理由としては「家事や子育てを充実させて余裕のある生活を夫と作っていきたい」(25歳・女性)、「子どもと少しでも一緒に過ごしたい」(29歳・女性)とのこと。家のことをしっかりやりたいという気持ちも分かりますよね。

■男性も共働き希望が多数派に!

同様に20〜30代の男性に結婚後の女性の働き方の希望について聞いた結果は以下の通り!

1位:正社員で働いてほしい(46%)
2位:パート、アルバイトで働いてほしい(12%)
3位:専業主婦になってほしい(10%)

トップ3の順位は女性と全く同じ結果に。理由としても「家計が安定し経済的にゆとりを持てて安心できるから」(35歳・男性)、「老後のことを考えてしっかり貯金したいから」(26歳・男性)など、経済的な理由から働いてほしいと考えている人が多いようです。

また、「その他」(25%)として「彼女の意思を尊重したい」(27歳・男性)、「本人の好きなようにしてほしい」(26歳・男性)という声も多く、共働きか専業主婦になるのかは彼女にお任せするという男性も目立ちました。

男性から「好きにしていいよ」と言われるのは女性としてはうれしいかもしれませんが、結婚生活はふたりで作り上げていくもの。結婚の話が出たら一度その後の働き方についてふたりで話し合ってみるといいかもしれませんね。

【データ出典】
・ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2017/1/27〜2/17
有効回答数:243人(女性)

・あなたご自身に関するアンケート 2017/1/26〜1/28実施
(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

■関連記事
ズバリ!結婚したら仕事を辞める?辞めない?
分かり合えない?独身と既婚の壁とは