@AUTOCAR

写真拡大

MGの新スポーツカーはオール・エレクトリック・モデル

オール・エレクトリック・パワートレインを採用するE-モーション・コンセプトは、0-100km/h加速が4.0秒未満と言われ、中国の自動車情報サイトによれば航続可能距離が約500kmに達するという。

フロントのスタイリングは昨年末に発表された小型SUV、MG ZS SUVと同じテーマを採用し、水平基調のテール・ライト、すっきりとしたリア・デザインというアストン マーティン風のプロフィールになっている。

E-モーション 2+2レイアウトか

プレビュー画像を確認すると、2ドア・モデルながら、2+2のシートレイアウトのようにも見える。

MGからこのクルマに関する公式情報はまだ発表されていないが、デビューは上海モーターショーになると考えられる。