ハーゲンダッツがパンの名店・メゾンカイザーとコラボ! 東京丸の内に期間限定カフェをオープンするんだって

写真拡大

パン好きの間では超有名な「メゾンカイザー」と、ハーゲンダッツが夢のコラボを実現っ。2017年4月19日から5月9日までのあいだ、東京丸の内に、「メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー(MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery)」を期間限定でオープンするんですって! やったね☆

「メゾンカイザーカフェ 丸の内店」内にお目見えするというハーゲンダッツベーカリーでは、この企画のために開発したオリジナルパン2種含む11種類のパンが販売されるほか、ハーゲンダッツアイスとパンを組み合わせたオリジナルメニュー14種類が提供されるのだとか。

パンは全国のメゾンカイザー店舗でも販売されるそうなので、お近くの方は足を運んでみるといいかもしれません。

【オリジナルパンが気になる!】

2016年夏に東京・代官山に期間限定オープンした「ハーゲンダッツ サマーテラス(Häagen-Dazs SUMMER TERRACE)」が好評を得たことを受けて実現したという、丸の内ハーゲンダッツカフェ。

気になるオリジナルパンの名前は「クロワッサンハット」(280円)と「パンオカカオココ」(240円)というのだそう。

前者は、レモンピールの香りがするブリオッシュにクロワッサンの帽子を乗せたパン。後者はカカオのほろ苦さがちょっぴり大人、中はもちもち、外はカリカリな食感が楽しめるパンとなっているみたいです。

テイクアウトでは、このパンにハーゲンダッツのアイスをサンドしたメニューが登場するそう。

【クロワッサンメニューも超気になる〜!】

そのほか14種類のオリジナルメニューにはテイクアウトメニュー6品とイートインメニュー8品がラインナップされておりまして、どれにしようか目移りしちゃうこと必至。なかでも特に気になるのはクロワッサンを使ったメニューで、それというのもわたしが、メゾンカイザーのクロワッサンの大ファンだから!

とくに、クロワッサンにバニラとチョコレートブラウニーのアイスクリームを挟んだ「クロワッサンwith “バニラ”&“チョコレートブラウニー”」(600円)があって、絶対に食べておきたいところ。

一方でイートインメニューには、ラムシロップに漬けてから香ばしいアーモンドクリームを挟み焼き上げたクロワッサンにバニラアイスを絡めた「クロワッサンオザマンドwith “バニラ” 」(1300円 / セット1500円)があるので、こちらも見逃せないっ。はああ、読んでるだけでお腹がぐ〜っと鳴ってしまったわ……。

【味は間違いないと思います】

そのほかにもバゲットやデニッシュ、クイニーアマンなどなど人気のパンが、ハーゲンダッツのアイスによる素敵なアレンジでさらにスペシャルに♪

そもそも美味しいメゾンカイザーのパンとハーゲンダッツのアイスクリームが競演するのですから、美味しくないわけがありません。

カフェのオープン時間は午前10時から22時半(ラストオーダーは21時半)とのこと。シェアして食べくらべするためにも友達をたくさん誘って、出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、ハーゲンダッツ ジャパン
執筆=田端あんじ(c)Pouch

画像をもっと見る