キャリー・フィッシャーさんと娘のビリー・ロード
 - Barry King / WireImage / Getty Images

写真拡大

 ライアン・マーフィーによる人気アンソロジードラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」の第7シーズンに、映画『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫役などで知られる故キャリー・フィッシャーさんの娘ビリー・ロードが出演すると The Wrap などが報じた。

 ビリーはライアンのドラマ「スクリーム・クイーンズ」でシャネル3番を演じていたほか、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にもチョイ役で出演している。

 「アメリカン・ホラー・ストーリー」の第7シーズンにはサラ・ポールソン、エヴァン・ピーターズがこれまで通り出演するほか、新たにコメディアンのビリー・アイクナーの出演が発表されている。

 新シーズンについてライアンは2016年の大統領選挙を基にしているとコメント。「まだタイトルは決めていないんだが、今シーズンは終わったばかりの選挙についてだから、多くの人が興味を持ってくれると思うよ」と深夜のトークショー「ウォッチ・ホワット・ハペンズ・ライブ・ウィズ・アンディ・コーエン」で語っている。(澤田理沙)