鉄板の上で焼かれたジューシーな豚バラ肉に、にんにくの効いた味噌ソースをたっぷりかけた松屋の新メニュー「豚バラにんにく味噌定食」が2017年4月11日(火)15時から登場しています。松屋らしく化学調味料・人工甘味料・合成着色料・合成保存料を使用しない身体に優しい自然の味を楽しめるメニューで、ごはんがパクパク進みそうだったので実際に食べてみました。

豚バラにんにく味噌定食新発売!|松屋フーズ

https://www.matsuyafoods.co.jp/2017/04/05/3596/

さっそく松屋にやってきました。



店頭ではさっそく「豚バラにんにく味噌定食」が宣伝されています。「豚バラにんにく味噌定食」は発売日から1週間はライス大盛無料で、+40円でいつもの野菜をポテトサラダに変更することもできます。



注文から5分ほどで豚バラにんにく味噌定食が到着。



メインは豚バラ肉に、にんにく味噌ソースがたっぷりかけられたコレ。青ネギがトッピングされています。



鉄板でジューシーに焼き上げられており、豚バラ肉の焦げ目が食欲をそそります。



みそ汁



いつもの野菜



ご飯がセットになっています。



さっそく豚バラにんにく味噌を食べてみると、ニンニクの香りと味噌のやさしい塩気が豚バラ肉の脂と相性抜群。



もちろんご飯との相性もグッド。味噌ソースは濃いめの味付けかと思いきや、豚バラ肉にたっぷりつけてご飯と食べるとちょうど良いあんばいでした。



テーブルに置かれている七味唐辛子をかけてもOK。ピリッと辛さを追加できるので味に変化がほしいときにピッタリです。



なお、「豚バラにんにく味噌定食(税込590)」は2017年4月11日(火)15時から販売スタートで、発売日から1週間はライス大盛無料サービスも実施中です。