Bリーグの試合会場にくまモンが登場

写真拡大

4月8日、Bリーグの試合会場にくまモンが登場した。

くまモンとサンディー

くまモンが現れたのは、青山学院記念館で開催されたB1リーグ第27節第1戦、サンロッカーズ渋谷と横浜ビー・コルセアーズの試合後。この日、試合会場では『crocs presents熊本地震復興支援プロジェクト』が実施され、くまモンは試合終了後、サンロッカーズ渋谷のメンバー、マスコットのサンディー、クロックス・ジャパンの永江公一代表らとともに来場者に挨拶を行った。

クロックス・ジャパンの永江代表は次のように語った。

「東日本大震災のときも、我々は支援活動を実施させていただきました。手前どものシューズは、喜んでいただくということよりも、『便利なもの』だと考えております。熊本地震についても支援をさせていただき、ひとりでも多くの方に便利に使ってもらえれば幸いです。これからも何らかの形で支援を続けていきたいと思います」

くまモン募金箱は、試合が開催された4月8日・9日の2日間、開場から閉場までの間、会場内ファンクラブブース、熊本県物販ブースに設置された。