JY-L04

カシオ計算機株式会社は、デジタル英会話学習機「joy study」の新製品として、「英語応対能力検定 」の公認学習機「JY-L04」と「JY-L05」を4月21日に発売すると発表した。両製品は、訪日外国人と接する機会の多いサービス業の従事者が接客用の英会話を学べるコンテンツを収録したデジタル英会話学習機。

「JY-L04」は販売・飲食業種向けで、英語応対能力検定の「販売試験」「飲食試験」および「一般試験」に対応した公認教材を収録する。「JY-L05」は宿泊・交通業種向けで、英語応対能力検定の「宿泊試験」「鉄道試験」「タクシー試験」および「一般試験」に対応した公認教材を収録している。

公認教材は、3段階(とにかくひとこと/これが目標/自信がついたら)のレベル別に英文を選択することが可能で、1日あたり5〜15分程度の学習を約40日間継続することにより、目指したいレベルに到達できるように構成されている。

両製品ともに、デイビッド・セイン氏の「デイリースピーキング【接客英会話】」や、「キクタン英会話【おもてなし編】」なども収録しており、公認教材と併せて英会話を多角的に学べる。また、覚えたい表現を最大1000件まで登録できる機能も搭載している。

JY-L05

カシオ計算機株式会社
価格:オープン
URL:http://joystudy.casio.jp/
2017/04/11