実は“脈あり”サインかも!? 草食系男子がひそかに実践してる「好きですアピール」3つ

写真拡大

こんにちは!ライターの白鳥です!

最近はあまり聞かなくなりましたが、草食系男子ブームがありましたよね?
そもそも草食系男子って何だろ?と調べたところ、押しが強くない・ガツガツしない男という意味だそうです。
要は自分をアピールするのが苦手な男性ってこと……?

ただでさえチャンスの少ない私を、もしも好きになってくれる男性がいても、相手のアピールが分かりづらかったら気づけないかもしれません……。
なんだか、急に不安になってきた白鳥です(自意識過剰)。

今回は草食系男子が女性にする声に出さないアピール について、男性陣から意見を聞き、今後見逃さないための対策を考えていこうと思います。

●(1)仕事を手伝う

『同じ職場で働いてる相手だったら、出来るだけ仕事を手伝ったりアドバイスしたりするかな。頼りにされたいと思うので』(29歳/営業)

たしかに、仕事を手伝ってもらったりすると嬉しいし、自分の出来ない事をサラッとこなしてる男性って素敵です。
でも、これ気づきにくい……!

女性が求めるパートナーの条件に、優しい人は必ずと言っていいほど入っています。
ですが優しい人であれば、私以外の人のことも手伝ってるはずなので、分かりずらいですよね。
そういうときは、手伝ってもらった私たちから、食事に誘うしかないですね!

●(2)懐かしい場所に連れていく

『自分の子どもの頃行った場所や、思い出深い街に一緒に出かけたりしました。今付き合ってる彼女に自分の事を知ってほしいというか、プロポーズする時に自分の育った場所を共有したいから連れていきました。』(31歳/ライター)

この方は既婚者の男性です。
プロポーズの時に思い出の場所に連れて行くのは鉄板ですよね。
男性は本気で好きな人ができると、共有できるモノ を作ろうとするみたいです。

「より自分の事を知ってもらいたい、でもどう伝えればいいのか分からない……」
だから育った街を見てもらおうと考える人は多いのだとか。

今付き合ってるパートナーや、意中の方が「懐かしい場所」に連れて行ってくれた時 は、実は一生懸命アピールしてる時かも知れません。
しっかりアンテナを張っておきましょう!

●(3)服装を相手の趣味に合わせる

『身だしなみに気をつけます。その女性の好みの服装は何かが分かってる場合ですけどね。』(27歳/証券)

わ、わかりにくい!
でも、これって女性のほうも無意識にやる行動ですよね。
恋人ができると服装の好みが変わる、という例のアレです。

男性側がこれをやっているかどうかを見極めるためには、ものすごくわかりやすく「私、全身黒のコーディネートが好き」とか言うしかないのでしょうか。
うーん、それは意地悪だなぁ。

----------

「幸せの蒼い鳥は1番近くにいる」
身近な人の言葉に出さないアピールに気づけるようになれたらいいなぁと思った独身三十路の白鳥でした。

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)