発表会に登壇した(左から)(株)スクエア・エニックス ドラゴンクエストXIプロデューサー・齊藤陽介氏、本田翼、ゲームデザイン&シナリオを手掛けた堀井雄二氏/(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

写真拡大

4月11日、都内で「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」発売日発表会が行われ、MCのJOYとスペシャルゲストの本田翼が登壇。「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が、7月29日(土)にPS4版と3DS版、同時発売されることが明らかとなった。

【写真を見る】今回から加わった新たな冒険の内容を一足早く体験した本田は、「ワクワクします!」とコメント/(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

PS4版と3DS版で異なる仕様になっているとのことで、2つのソフトが特装ケースに入った「ドラゴンクエストXI ダブルパック 勇者のつるぎボックス」も販売予定。3DS版では、3Dモードと2Dモードの画面を同時に見ることができ、どちらかのモードを選んでプレーすることも可能だ。

発表会で実際にプレーした本田は、「今までのドラクエシリーズをほとんどやっていて、新しい挑戦があったり、昔からの伝統もあったり、今回もまた楽しみにしています。(PS4版、3DS版)どっちもやると思います!」とにこやかにコメント。

また、JOYは「PS4の画面でも見たいし、(3DSの)2D、3D簡単に切り替えられるっていいですね。2Dの画面懐かしいですし、どっちもやりたいですね。最新映像見てテンションが上がりました。結局ドラクエって何回もやってしまうので、きっと全パターンやると思います(笑)」と“ドラクエ愛”を語った。

また、発売に伴い「みんなのスライム」アートプロジェクト、ドラクエライフ、ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバルという大きく分けて3つのプロモーションを行っていく予定。カウントダウンカーニバルでは、東京、大阪、名古屋など数カ所で発売前に本作を体験できる。