付き合った後も、彼氏からはいつまでも求められるような彼女でいたいと思うものですよね。

彼氏をドキッとさせたり、適度に刺激を与えたりすることができれば、骨抜きにしちゃうこともできるでしょう。

そこで今回は、彼氏から“求められる彼女”になるテクニックを紹介します。

 

■「チラ見せ」を心がける

男性は視覚から興奮を感じることが多いので、やはり女性の露出した姿にはドキッとしてしまうことが多いです。中でも、見えそうで見えない“チラ見せ”には、ムラムラ度もかなり高くなるものです。

交際期間が長くなると、お互いに慣れも生じてきて、下着姿で平気でウロウロしたり、ジャージ姿で過ごしたりすることも増えてくるでしょう。でも、ときにはちょっとセクシーな服装を見せてあげると、彼氏も一気にエッチなスイッチが入るはずですよ。

 

■ちゃんと「恥ずかしそう」にする

男性は恥ずかしそうにしている女性の姿に、ドキッとしたり興奮を覚えたりするものです。全く恥ずかしそうにせず、裸でも堂々としていたりしたら、それだけで一瞬にして萎えてしまいます。

どんなに付き合いが長くなっても、ちゃんといつも恥ずかしそうにしてあげる。それができれば、彼氏もいつまでもあなたを求めてくれるはずです。恥ずかしながらも、ちょっとずつ大胆になっていったりすると、彼氏の興奮もMAXに達するでしょう。

 

■「感じている反応」を見せる

男性は自分のエッチで女性がちゃんと感じてくれているかが、とても気になるものです。反応があまり良くなかったりすると、それだけで自信がなくなりますし、エッチ自体も楽しむことができないでしょう。

ちゃんと感じている反応を見せてくれる彼女であれば、「またエッチしたい」という気持ちにもなります。ただ、やりすぎは逆効果になりかねないので、ガマンしながらも思わず声が出てしまうといった感じがベストでしょう。

 

■「いつも同じ」にはしない

彼氏とのエッチは、回数を重ねてくると、毎回同じような感じになってしまいがちです。それだとお互いに興奮度は落ちていく一方でしょうし、彼氏には「他の女性とエッチしたい」なんて気持ちが芽生えてもしまうかも。

ときにはあなたから攻めてみたり、いつもとは違う場所でエッチをしてみたり、セクシーな下着を身につけてみたり……。ちょっとした変化を見せてあげると、彼氏に刺激を与えることもできるでしょう。ずっと同じままでいるのは、さすがに飽きが生じるだけですよ。

 

付き合って月日が経っていけば、だんだんと熱も冷めていくものです。でも、適度に刺激を与えることを忘れないようにすれば、彼氏をまた燃え上がらせることもできるはずですよ。

【画像】

※ Anatoliy Cherkas/shutterstock

【関連記事】

※ 「ここぞという時に…」エッチに自信がない男の見抜き方

※ 年齢差を越えていけ!「年下彼氏」と長続きする秘訣

※映画のワンシーンのよう!男が密かに憧れるキスのシチュエーション5選

※好きの再確認?男性が「彼女を嫉妬させるために」わざとやっていること

※「何かあった?」弱っている彼氏の元気を取り戻す方法

※ずっとラブラブ♡「愛され彼女」が意識しているモテ行動4つ