俳優・鎌苅健太との結婚を発表した芳賀優里亜(2013年撮影)

写真拡大

 人気特撮ドラマ「仮面ライダー555(ファイズ)」などに出演する女優の芳賀優里亜(29)が11日、ミュージカル「テニスの王子様」などに出演した俳優・鎌苅健太(33)との結婚をブログで発表、これを受けて「ファイズ」で芳賀と共演した半田健人がTwitterで祝福のメッセージを送った。

 劇中でヒロインの園田真理を演じた芳賀は、この日の更新で、「この度、私芳賀優里亜は兼ねてよりお付き合いをしていました鎌苅健太さんと結婚しましたことをご報告致します」と発表。「彼の持ち前の明るさと笑顔に沢山助けられてきました。これから待ち受ける沢山の困難も幸せも一緒に共にし、温かな家庭を築いていきたい思います」と思いをつづった。

 この友人の吉報に、仮面ライダー555こと乾巧を演じた半田は「真理、結婚おめでとう…! いや、芳賀さんおめでとう」とツイート。「ずっと兄弟みたいな気持ちで応援してきたから本当に嬉しいです♪ ちゃんと料理するんだぞー」とちゃめっ気たっぷりに芳賀を祝福した。

 芳賀は2003年、10代で「ファイズ」に出演し、その後も数々のドラマ・映画で活躍。後に「仮面ライダーキバ」「仮面ライダーディケイド」など、ほかの「仮面ライダー」シリーズにも出演した。「ファイズ」の出演者同士は現在も仲が良く、毎年のように同窓会的に集合しているという。

 一方、夫の鎌苅は、舞台のほか「ワカコ酒」などドラマでも活躍。また声優としてアニメ「エア・ギア AIR GEAR」で主人公イッキの声なども担当した。芳賀と同日にブログを更新し、「自分が苦しい時や辛い時、彼女の優しい人柄に支えられてきました。これからは二人で笑顔溢れる家庭を築いて行きたいと思います」と結婚を報告している。(西村重人)