2017年4月11日、台湾最大手セメント会社、台湾水泥(台湾セメント)が、2017年3月の経営報告を発表した。

 報告によると、台湾セメント2017年3月の営業収入は、2016年同期と比較して20.7%増加し、90億8300万台湾ドル(約327億2800万円)となった。
 2017年第1四半期(1月―3月)営業収入は、前年同期比19.5%増の211億8000万台湾ドル(約763億1600万円)に達している。

(China Press 2017:IT)