「女神スポット」って知ってる?女優やモデルがこっそりしてるアイメイクの裏ワザ

写真拡大

メイクをするとき、一番強調したいパーツといえばやっぱり目元。アイラインやマスカラなど、目を大きく見せるアイテムも外せませんが、それ以外にも、美しい人たちが密かにしているメイク法があるんです。それは、ある場所にハイライトを仕込むこと。どこに仕込むの? どんなメイク法なの!? 気になる美人の秘密テクニックについて、資生堂ヘア&メーキャップアーティストの廣瀬友理子さんに教えてもらいました。

ハイライトは"女神スポット"に入れるべし!

「女神スポット」とは、上まぶたの目頭から下まぶたの目頭を円形につないだ部分のこと。ここに入れれば神々しいほど美人度がアップする! という意味合いで「女神スポット」と命名しました。「女神スポット」にハイライトを入れて明るくすることで瞳がキラキラと輝くうえ、目元にメリハリが生まれ、まるで女神のような吸引力のある印象的な目元になれるんです!

女神スポットメイクHOWTO

女神スポットメイクHOWTO

細かいラメやパールが入った薄いベージュ、またはホワイトのアイシャドウを指先に取り、女神スポットにふんわりとのせます。さりげなく輝きを与えるのがイマドキ。くっきり"くの字"にハイライトを入れると一昔前の顔になってしまうので要注意ですよ!!

大粒のラメやペンシルタイプのハイライトを使うと、派手でギャルっぽい印象に...。上品な大人女子なら、ツヤっとした質感を目指して!

女神スポットに入れるハイライトは、モデルや女優など、きれいな人がこぞってしているテクニックだそう。美人が持つ印象的な瞳を手に入れたいなら、ぜひチャレンジしてみて!

【使用化粧品】
プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー BEp12

ピアス¥5,800(Roi du chanvre)/ロア ドゥ シャンブル ※価格は税抜き
【問い合わせ先】
ロア ドゥ シャンブル:(075)316-2530

photo:福田宏美 stylist:川上麻瑠梨 model:吉田理沙

【関連記事】
・ デカ目を邪魔する「蒙古ひだ」を撃退!ナチュパチEyeになれるマッサージ って?
・ 【離れ目解消メイク】目頭強調&立体感テクでこんなにカバー!

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。