インテル長友佑都、引退表明のフィギュアスケーター浅田真央に労いツイート…「これからの人生を応援したい」

写真拡大

▽インテルに所属する日本代表DF長友佑都が11日、現役引退を表明したフィギュアスケート女子の浅田真央(26)に労いのメッセージを寄せた。

▽初出場の2010年バンクーバー冬季オリンピックで銀メダルを獲得するなど、代名詞のトリプルアクセルを武器に日本のフィギュアスケート界を長らくリードしてきた浅田。しかし、10日に自身のブログを通じて、引退表明を表明した。

▽これを受けて、長友は自身のツイッター(@YutoNagatomo5)を更新。競技こそ違えど、日本を代表するスポーツ選手として世界を舞台に戦ってきた浅田に対して、次のように思いを綴った。

「浅田真央選手引退。アスリートとして華があり、人間的にも魅力的なオーラをここまで放てる選手はなかなかいない。個人的に凄く好きな選手だったな。苦渋の決断だったと思うけど、浅田選手のこれからの人生を応援したい。ありがとう浅田真央!」