SUPER JUNIOR イェソン、新曲「冬眠」MV公開…女心をくすぐる甘い“ラブソング”

写真拡大

これより甘い声があるのだろうか。SUPER JUNIOR イェソンが甘い歌声で「冬眠」を起こした。

18日、ソロアルバム「Spring Falling」を発売するイェソンは、本格的なカムバックに先駆けて11日正午、公式ホームページやYouTubeのSMTOWNチャンネル、NAVER tvのSMTOWNチャンネルなどを通じて、ニューアルバムの収録曲「冬眠」のミュージックビデオを先行公開した。

特に、今回のミュージックビデオは“家”という象徴的な場所を愛する人の胸の中に例え、お互いに対する恋人同士のドキドキする気持ちを、清涼感溢れる感覚的な映像に盛り込み、目を引く。

イェソンは演技ドル(演技+アイドル) として存在感を見せつけてきただけに、自然に恋に落ちた男性を演じる。彼がそっと目を閉じて歌を歌う姿は、見る人々を甘い気持ちにさせる。暖かい笑顔も印象的だ。

「冬眠」はエレクトロニックギターとピアノサウンドが調和をなすミディアムテンポのバラード曲で、暖かい恋人の胸の中で、一瞬も離れたくない気持ちを表現した歌詞と、暖かく穏やかなメロディが調和し、春の日の女心をくすぐる。

イェソンは「起こさないで 今が良い/ 夢なのか現実なのか分からないほど/ You're so wonderful Always think of you/ 僕はもう少しだけ寝ています」などの歌詞を通じて、甘いトキメキを与える。

イェソンの2ndミニアルバム「Spring Falling」は4月18日、音楽配信サイトと店頭で発売される。