パク・シフの出演作(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優、パク・シフが出演した作品が日本で再びスポットを浴びている。

 テレビ大阪、テレビせとうちで放送中の「名もなき英雄<ヒーロー>」の人気が高いためだ。同作品はファンの声援に応えてDVDも発売された。
 「名もなき英雄<ヒーロー>」の人気で、ケーブルチャンネルを中心に多くのテレビ局でパク・シフの出演作の再放送が決まり、注目を集めている。
 LaLa TVでは、27日から「清潭洞<チョンダムドン>アリス」を放送する。TVQ九州放送では10日から「王女の男」の放送が始まり、チャンネル銀河でも28日から同作品を放送する予定だ。
 日テレプラスでは「パク・シフ 新旧ドラマコレクション」と銘打って5、6月に「完璧な恋人に出会う方法」「検事プリンセス」「名もなき英雄<ヒーロー>」を一挙放送する。
 パク・シフの所属事務所は11日、「パク・シフは早いうちにファンとコミュニケーションし、共感できる作品でファンと出会うために慎重に作品を検討している」と明らかにした。
ynhrm@yna.co.kr