「柿安名物 牛肉しぐれ煮丼」(税別680円)

写真拡大

こだわり肉を手軽に味わえる。“肉の老舗 柿安”がフードコートに登場。

【最新情報】「ローストビーフ丼」(税別980円)

明治4年(1871年)に牛鍋屋として創業以来、145年の歴史を誇る肉の老舗、株式会社柿安本店が、「柿安 Meat Express(カキヤスミートエクスプレス)」を名古屋にあるイオンモール大高店のフードコート内に、4月14日(金)にオープンする。

「柿安」で初のブランドとなる同店。肉の老舗だからこそできる、牛や豚を使ったこだわりの肉料理とご飯を組み合わせた丼メニューを中心に、柿安の顔とも言える“牛肉しぐれ煮”をアレンジした「柿安名物 牛肉しぐれ煮丼」(税別680円)が看板商品としてラインナップする。

そのほかにも、低温でじっくり焼き上げた「ローストビーフ丼」(税別980円)や、熱々の鉄板で楽しめるボリューム満点の「100%ビーフハンバーグ」(税別680円〜)など、メニューは全7種。ボリューム抜群のこだわり肉を、手軽な価格で味わってみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】