元Wonder Girls イェウン、Amoeba Cultureと専属契約を締結「事務所で初の女性アーティストとして全力を尽くす」

写真拡大

元Wonder GirlsのイェウンがAmoeba Cultureに移籍した心境を伝えた。

イェウンは11日午前、自身のInstagram(写真共有SNS) に「私の新しい家族ができました。暖かく迎えてくださってありがとうございます。Amoeba Cultureの初の女性アーティストとして、良い音楽をお聴かせできるよう、全力を尽くします。よろしくお願いいたします」と心境を伝えた。

イェウンは1月26日解散したWonder Girls所属で、JYPエンターテインメントを離れた。同じメンバーだったユビンとヘリムはJYPに残り、ソンミはMAKE USエンターテインメントに移籍した。