DAZNがJ1第6節のベストプレイヤーを発表…札幌から決勝点の都倉ら最多3名

写真拡大

 DAZNは10日、明治安田生命J1リーグ第6節における週間ベストプレーヤー11名をTwitter上で発表した。

 FC東京に勝利した北海道コンサドーレ札幌からFW都倉賢ら最多の3名が選出。さらに浦和レッズ、清水エスパルスから2名が選出された。セレッソ大阪のDF木本恭生は唯一の連続での選出となった。

 DAZN選出の週間ベストプレイヤー11名は、以下の通り。

GK林卓人(サンフレッチェ広島)
DF福森晃斗(北海道コンサドーレ札幌)
DF木本恭生(セレッソ大阪)
DF犬飼智也(清水エスパルス)
MF小椋祥平(ヴァンフォーレ甲府)
MF兵藤慎剛(北海道コンサドーレ札幌)
MF関根貴大(浦和レッズ)
MF興梠慎三(浦和レッズ)
MF中村俊輔(ジュビロ磐田)
FW都倉賢(北海道コンサドーレ札幌)
FW鄭大世(清水エスパルス)

https://twitter.com/DAZN_JPN/status/851359209048469505