“熱愛発覚”イ・ジュンギ、ファンに心境告白…議論に対して謝罪も

写真拡大

チョン・ヘビンとの熱愛を認めた俳優イ・ジュンギが、ファンに自らの心境を告白した。

10日午後、イ・ジュンギは自身の公式ファンコミュニティに長文の書き込みを掲載した。これに先立ってチョン・ヘビンとの熱愛を認めた後、出演していたtvN「私の耳にキャンディ2」での姿に対する真正性議論に巻き込まれていた。

まず謝罪の意を伝えた。イ・ジュンギは「遅れながら、皆さんに僕の気持ちを伝えることになり、心から申し訳ない。とても困惑していたと思うと、心が重い」と伝えた。

続いて彼は「最近バラエティ番組を通じて見せた姿に対し、大きな責任感を感じている。熱く愛してくださった多くの方々と共に臨んでくださった全ての方々に謝罪する」と明かした。

チョン・ヘビンについても言及した。彼は「僕のたくさんのことを理解してくれ、共感してくれる明るく優しい人」と言った。

彼は「慎重に交際していたため、どう話せばいいか、たくさん悩んでいた」と明かした。

イ・ジュンギ&チョン・ヘビン、熱愛認める…「昨年から恋人関係に発展した」

イ・ジュンギ、熱愛発覚が番組に影響か…パク・ミニョンとのスペシャル映像がお蔵入りに

【イ・ジュンギの公式コメント全文】

まず、遅れながら皆さんに僕の気持ちを伝えることになり、心から申し訳ないと思っています。長い間、僕を信じて共にしてくださった皆さんにいつも良い姿ばかりお見せし、お返ししたかったのですが、急にこのような状況になり、ファンの皆さんがとても困惑していたと思うと、心が重いです。

多少、取りとめもなく書いていますが、僕の率直な気持ちを伝えたいです。

作品を通じて知り合った同僚に、特別な感情を感じたのは不慣れなことなので、僕の感情に気づくまで時間がかかりました。彼女は僕のたくさんのことを理解してくれ、共感してくれる明るく優しい人です。

慎重に交際していたため、どう話せばいいか、たくさん悩んでいました。もっと良いときに、良い方法で皆さんに先にお知らせできたらよかったですが、思う通りにはいかず、ファンの皆さんに申し訳ない気持ちは大きいです。

すみません。そして僕の心配、応援までしてくださった皆さんにとても感謝しています。
また最近バラエティ番組を通じて見せた姿に対しても大きな責任感を感じています。熱く愛してくださった多くの方々と共に臨んでくださった全ての方々に謝罪いたします。

今後より真正性のある活動でお返ししたいと思います。そして愛されただけに、信頼されただけに、作品を通じてより良い姿をお見せし、長い間皆さんを送ってくださったその気持ちに応えるためにもっと努力いたします。

皆さんが僕のせいで傷つかないでほしいです。皆良い夢を見て、毎日幸せなことがいっぱいあるようにお祈りしています。いつもありがとうございます。