アリシア・ビカンダー

写真拡大

 「リリーのすべて」のオスカー女優アリシア・ビカンダーが、「ハイ・ライズ」(トム・ヒドルストン主演)のベン・ウィートリー監督による新作「Freakshift(原題)」に主演交渉中と米Deadlineが報じた。

 はみ出し者軍団が、夜になると地上で暴れ出すモンスターたちを捕らえ殺していくアクションスリラーで、ビカンダーは女性の主人公を演じる模様。ウィートリー監督が、妻で脚本パートナーのエイミー・ジャンプと共同執筆。8月にクランクインが予定されており、ビカンダーは現在撮影中のリブート版「トゥームレイダー」が初夏にはクランクアップすることから、スケジュールも問題ないと見られている。

 ウィートリー監督は、4月21日から全米公開される新作「フリー・ファイヤー」が絶賛されている注目のイギリス人監督。マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めた同作は、ブリー・ラーソン、サム・ライリー、アーミー・ハマー、シャルト・コプリー、キリアン・マーフィら豪華キャストが結集したクライムアクションで、1970年代のボストンを舞台に銃取引の交渉がこじれたギャング2組が壮絶な銃撃戦を繰り広げる。日本公開は4月29日。