大ヒット公開中の『ラ・ラ・ランド』
 - (C) 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

写真拡大

 第4回全米ロケーション・マネージャー組合(LMGA)賞が発表され、映画『ラ・ラ・ランド』がコンテンポラリー映画部門で、『ヒデン・フィギュアーズ(原題)』が時代映画部門で最優秀ロケーション賞を獲得した。

 LMGA賞は、映画、テレビ、コマーシャルの撮影に最適で、素晴らしいロケーションを見つけたことにより、作品に大きく貢献したロケのプロを表彰する賞。全米ロケーション・マネージャー組合は2003年に設立されたNPO団体で労働組合ではなく、映画やテレビ、CMなどの業界でロケーション・マネージャーとして活躍する人たちのためのネットワーク作りや仕事の質の向上を目指すプラットフォームとしての役割を果たしている。

 今年の生涯功労賞は『トランスフォーマー』『スピード2』などのロケーション・マネージャーを務めたスチュワート・レイヴン・バーターに贈られている。主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■コンテンポラリー映画
『ラ・ラ・ランド』

■時代映画
『ヒデン・フィギュアーズ(原題)』

■コンテンポラリー・テレビドラマ
「ナイト・マネジャー」

■時代テレビドラマ(同時受賞)
「ザ・クラウン」
「ウエストワールド」
ほか